初めてでも簡単!帽子型紙ショップ“Haro*Beh”(はろべぇ)
型紙の特徴
できあがったら、コチラ↓
作品掲示板
お役立ちページ
キッズエプロン無料型紙
三角巾(ゴム仕様)作り方
入園グッズの作り方
はなやかシュシュの作り方

ホーム | 型紙・パターン…作り方説明書付き > 帽子型紙「くまみみ」耳あて付帽子(作り方説明書付 実物大型紙)
商品詳細

「くまみみ」耳あて付帽子(作り方説明書付 実物大型紙) [PT-KUMA]

販売価格: 600円~620円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
サイズ:
ボンボンレシピ:
数量:  個
またまた、お客様リクエストの商品化第3弾のその2です。

今回のお題(?)は、「冬用で、ニット生地やフリースなどを使い作る帽子で、ニット帽の形に耳あてがつなっがている帽子」 だったので、悩んだ末、「エアキャップ」と「くまみみ」の2種類作りました。

「エアキャップ」がシンプルなデザインなので、こちらはちょっと工作(?)感覚です。
大きめのくまみみがかわいいですよ。(ショッキングピンクで作ると「ポス○」のキャラクターみたい…)
帽子を嫌がるお子様も、こんなかわいい帽子ならよろこんで被ってくれるかも。

かわいいだけでなく、耳あて付なので温かく、お下げをあご下で結んであげると、より防寒できます。
冬用の帽子の一つにぜひどうぞ。

基本は、フリースで作るものとして作りましたが、ちょっと飾り部分が多いため、軽く仕上げるのに裏地にはTシャツ用のニット(天竺・スムスなど)を使用します。
あまり伸びる部分ではないので、布帛用の糸と針で大丈夫そうです。

おさげの先に付けるボンボンの作り方レシピ(50円)は、ほしい方と要らない方がおられると思いますので、ご購入時に選択ください。
ボンボンの作り方って知ってる人にはなんでもないことかもしれませんが、初めて作るときは自信がないもんですよね。毛糸で作るボンボンとフリースで作るボンボンの2種類の作り方説明書が入っています。よろしかったら、どうぞ。


 
くまみみ部を省いてます。
モデル:2歳10か月 頭囲48cm
 Sサイズ着用


 ブリムを省いても
 すっきりかわいいです。
 
 (画像をクリックすると大きく見られます。


●材料
表 地フリース 90cm〜巾×30cm 軽くて軟らかいタイプがお勧め
裏 地薄手のニット 90cm〜巾×30cm
(キルト芯)(くま耳の部分に入れるとしっかりします)
     ※上記の目安用尺は、柄合わせの必要ない場合です。 
商品詳細
**********:ボンボンの作り方説明書がほしい方は、20円追加になっております。
**********.:サイズ違いをお求めの場合は、作り方説明書なし商品(¥400)もございます。
セット内容:実物大型紙、イラスト入り作り方説明書
サイズバリエーション:SS:45〜47cm,S:48〜50cm,M:51〜53cm,L:54〜56cm
商品特徴:基本のデザインから、シコロ(耳あて)を省いたり、ブリムを省いたり、色々アレンジできます。
作品例
(画像をクリックすると大きく見られます)
フリースであったか、赤ちゃんの防寒に最適

モデル:10ヶ月 
    頭周り46cm
    SSサイズ
(画像をクリックすると大きく見られます)
くまみみ部分にキルト芯を入れてもいいかな?

モデル:2歳11ヶ月 
    頭周り48cm
    Sサイズ    
(画像をクリックすると大きく見られます)
おさげにいい材料が見つからない時は、フリースを1.5cm〜2cm幅に切って引っ張ると、くるんと丸まって手ごろな紐になります。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス